ボトックス治療の効果を発揮する期間は

ボトックス治療の効果を発揮する期間は

名古屋のクリニックで行うプチ整形の中で、しわを薄くする効果があるのがボトックス治療です。
ボツリヌス菌から取り出した天然由来のタンパク質、ボトックスを表情筋に注射して行う治療です。
ボトックス治療の目的は、表情筋の働きを抑制する事です。
それにより、表情じわをできにくい状態にし、顔のしわを薄くしていきます。
名古屋のクリニックでできるボトックス治療の効果は注射により表情筋が上手く動かなくなる事、顔が引きつる事などから始ります。
顔の表情が上手く作れないのは、ボトックス治療の効果の表れで、表情の問題の他、倦怠感など体への影響が出てくる事もあります。
その後、2~10日程で、しわが薄くなってきたという、ボトックス治療の効果が現れてきます。
そしてその効果を発揮する期間は4~6ヶ月とされています。
効果を発揮しなくなれば、また名古屋の病院で治療を受ける事で、しわのない綺麗な肌を保つ事ができます。
ボトックス治療は、2回目からはその効果を発揮する期間が長くなる事もあります。
自分に合ったペースで治療を行う事が大切です。