ボトックス治療の効果の持続する期間とは

ボトックス治療の効果の持続する期間とは

名古屋の病院でのボトックス治療の効果は永遠に続くものではありませんが、どれだけ持続するものなのでしょうか。
大体は三か月から半年くらいの期間持続します。
ボトックス治療の効果が出るまでには大体1日から10日くらいかかりますのでそれから、数えて三か月から半年くらいになります。
しかし三か月もの期間の差が出るのはなぜなのでしょうか。
これは過去にボトックスをしたことがあるかどうかが関係してきます。
初めての方の方が効果の持続の期間が短くなり、何度も受けている方ですと期間が長くなる傾向があるのです。
ですので初めての方の場合は三か月経過した後で追加のボトックスを受けてください。
そうすれば名古屋の病院でのボトックス治療の効果が次からは長く実感できます。
ちなみに追加でボトックスをする場合には完全に効果がなくなってからよりも効果がなくなる少し前からするのがいいのです。
もしも習慣的に名古屋の病院でのボトックスをするのでしたら一年に二度くらいのペースの注射でよくなります。